JIA杉並「建築家の本棚」

海外に旅に出る前や旅をしたくなった時、国会図書館まで観に行く本があります。

それは、A.D.A.EDITA Tokyoから出版された「世界の村と街」というシリーズ本ですが、写真家の二川幸夫さんが撮られた写真が素晴らしいし、建築家の鈴木恂さんが書かれた文章も旅の参考になるものです。わざわざ国会図書館まで観に行く甲斐があるというもの。絶版なのでなかなか古本も手に入りにくいのです。
がしかし、JIA杉並地域会が主催のイベント「建築家の本棚」にてその内の2冊を無料にて手に入れることができました。これは嬉しい。譲ってくださった建築家のSさん、本当に有難うございました。大事にいたします。
ga-1

追記:その後、再販されたようです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr